日本ダービー

1枠の馬は是が非でも三連複に入れたい。
軸:ドゥラメンテ
まあ、デムーロだし、複勝圏は固いんじゃないの?
相手1:サトノラーゼン、タンタアレグリアポルトドートウィユキタサンブラック
相手2:サトノラーゼン、タンタアレグリアコメート。グアンチャーレ、ダノンメジャー、コスモナインボール

TVタックル

規制派の土屋議員が現実の女性の面倒臭さを力説。
規制派にいる女の人のせいですごい規制派がチグハグに見える。このオバちゃんの意見の出処が自分の感覚と思い込みしかないじゃねーか。
ゲストのオタの人は典型的なオタクですな。声が高い、早口、目を見て話さない。
土屋議員「客観的に世界とは比べてない」…規制派の理論が崩壊しちゃう。
土屋議員「現場で取り締まってる人の実感」…こんなん規制する理由にはならんでしょう。現場の人がそう感じてるから日本全国がそうだってことにはならんのにな。
暴力シーンが一切規制されていたら、ドラゴンボールとかナルトはどーやって世界は放送、出版するんだ???
もう殺人事件を題材にしたドラマは全部放送禁止な。あんなドラマなかったら、警察に鑑識があって指紋を採取するなんて普通の犯罪者は知らんし、検挙率も高くなるだろうね(適当)。
阿川さんの目が冷たい…。
犬山紙子氏はまんだらけによく行くのか…。
これは、世間さまの一般人が見たら、新興宗教にハマってるとしか思わんだろうに。
アニメを見ることで感情をコントロールってすげえな。
フィギュアは現代の菊人形。
アニメキャラクターの一夫多妻はだめ。
阿川さんは普通に戦艦比叡を知ってそう。
キャバクラは素人の女性がいるということで発展したらしい、勉強になります。
二次元も三次元もOKな「両刀」がいる。
人生にフェラーリを預けた男ってこち亀で読んだな、登場人物は結婚して家も持ってたけど。
土屋議員後半戦は静かだな…。
自衛隊もアニメ文化を承認してるな。つまりは政府が承認したも同然。
「萌えキャラに釣られて入隊して続くわけない」って平林は完全に決めつけ、思い込みで話をしとって規制派の立場が悪いな。こんなん宣誓して入隊した自衛官に対する冒涜だろ。
平林「男がこんな人形にハマるなんておかしい」 こいつ喋らねえほうがいいわ。
土屋議員「萌えキャラに釣られて入隊した人はレア物じゃないの?」じゃあ、アニメに影響されて犯罪を犯した人もレア物ですね〜。

TVタックル

朝飯を食べると、昼前くらいに胃がもたれるような感じになるからあんま食べないな。
昔の人は一日二食で生活をしてたし、なぜ三食取る必要があるのかってのは思うことがある。昔の人のほうが明らかにカロリーを必要とする生活をしてたのにね。
繁忙な時期は一日一食ですごしてたな。夕食を摂ると、深夜に眠気が襲ってきて粘りが効かなくなるから。
食べる回数を減らすと太るから三食食べよという話が有名だが、裏を返すと、二食でも太るくらい十分なカロリーを摂れるってことではないのかな。
全く考えの違う人同士の話し合いなのに、相手の発言を遮ったりしないTVタックルは初めてみたような気がする

42度の風呂とか熱くて1分も入ってられねー。37度くらいの温度でのんびり入っていたい。風呂屋とか温泉がそんな客ばっかだと商売にならないから熱いお湯で商売やってるんだと思ってる。温泉とかのんびり浸かりたいのに、あつくて無理だかんなぁ。

アマゴワクチンがひっそり死去していたらしい

菊花賞2周目の4コーナーで
「随分とごきげんだな」
「なんと、わ、わ…アマゴワクチンがきたー!」
の流れは最高だったな。

結婚できない国ニッポン!?

20代女性が婚活に参戦してきて、30から40代の女性が大変。→婚活ハズレ世代と命名される。こんなもん、草食男子とか揶揄されるより、よっぽどマシです。
確かに31歳家事手伝いとか、男からしても本当にごめんなさいだわ。お金稼ぐ大変さを知らなさそうで、専業主婦まっしぐらコースだし。
婚活パーティのフリータイムで向かいに人がいないとか、30代には罰ゲームじゃん。運営はサクラでも連れて来るべきですな。

たけし「我々にはもってこい」という婚活ハズレ世代の方がゲスト。
って名付けたのはこの合コン大好きCAかよwww
ハズレ世代の特徴

1 キャリアがあって男性への理想が高い(バブル期の影響?)

美容外科勤務の36歳女性、男性の年収には黙秘。8桁は必至な顔ですな。やっぱり8桁でした!
大竹の「何寝ぼけたこと言ってんだ」ってのも至極当然。
選択の幅が広がるとはいえ、7桁でも十分できるだろ。子供が何かやりたいって言っても対応できるってことだが、36から子供作れるのか?1500なんて寝ぼけた数字を広げてるから、結婚の可能性の幅を狭めてるのに気づいて。
犬山紙子氏「年収500万稼ぐのにどれだけ男性は頑張るのか、それに見合うことをやってるのか、一緒に責任を負ってあげるくらいじゃないと」あ、この人が私の言いたいこと言ってくれたわ。本当に家事手伝いには金稼ぐ苦労を知ってから婚活してほしい。
41CA「共働きをしたいが、辛くなった時に働くのを辞める選択肢が欲しい」→大竹「そんなCA欲しくない」私も。人生の逃げ道作りたいだけじゃん。こういう人ってピンチになったら、さっさと人を置いて退却するような人ですわ。
確かに人生のパートナーを選ぶイベントなのに、同性の友人連れの奴とか攻略できる気がしないわ。「何しに来たの?」って思ってしまいそう。
「夏休み中です」これは効いた!
絵空事だからウケる」
阿川「ベッドサイドで知り合ったの?」(フットサルで知り合ったを空耳)
32歳化粧品販売「一緒に手をつないでも違和感のない人が理想」犬山氏のリアクション面白い!
犬山氏のマウンティングの演技面白い!
41歳CAの人、29歳なら有りだったわ。
ワインパーティーの名を借りた婚活パーティーか。
ワインパーティーで連絡先を交換しても「ここからが大変」らしい。年齢を言うと、男が引くらしい。まあ、女性が年収で判断するくらい、男は女性を年齢で判断するんですな。
熟男とかま〜たマスコミがバカみたいな造語を作りやがった。

職場の独身男性の先輩は結婚について焦るどころか、趣味を謳歌してるように見えるが、なぜ女性は結婚に焦るのか。